kogfum

自転車をもっと自由に楽しむためのブログ

レザーと銅メッキがラグジュアリーでクラシカルな「Wheelmen bicycle」

     自転車全般

Wheelmen bicycle

©williamsongoods

ハイエンドなロードバイクや高級自動車ブランドの限定モデルなど高価な自転車というのはいろいろありますが、クラシカルなスタイルの自転車でラグジュアリーとなるとこれはもう実用と言うより工芸品や芸術品といった感じで一線を越えてきますね。

「Wheelmen bicycle」はレザーやカッパープレートにとことんこだわったラグジュアリーな一台です。
実用するにはもったいないくらいの自転車、目の保養にいかがでしょうか。

via:Williamson Goods | Luxury Sporting Goods
Williamson Goods | Luxury Sporting Goods

銅メッキがうつくしい

Wheelmen bicycle

©williamsongoods

クロモリフレームの自転車でフレームの一部がクロームメッキのものは数多くありますが、「Wheelmen bicycle」は珍しい銅メッキタイプ。
クラシカルな雰囲気満点です。赤茶に光る銅のエンブレムも印象的です。ピカピカにして乗りたいですね。

銅メッキタイプの他にもクロームメッキタイプもあります。

Wheelmen bicycle

©williamsongoods

フレームにシートのレザーも

Wheelmen bicycle

©williamsongoods

フレームにはパイソンスネークのレザーが巻かれています。
自転車の装飾にレザーというのもあまり見かけませんが、スネークレザーというのがさらに独特の雰囲気をかもしだしていていいですね。
とにかく目立ちそうな一台です。

キャリーやライトのオプションもラグジュアリー

Wheelmen bicycle

©williamsongoods

フレーム以外のパーツも充実しています。
フロントキャリーはワイドタイプ。ボトルケージはハンドルに取り付けるクラシカルなタイプ。もちろんライトは砲丸タイプと往年のクラシカルな雰囲気にぬかりなしです。

まとめ

クラシカルなデザインも相まってなんとも高級感ただよう一台です。
銅メッキのフレームも革製のパーツも、時間が経ってエイジングが進んだ状態でも良い感じになりそうですね。
お値段の方もその高級感に違わぬびっくりプライスです。
石油王の方はぜひチェックしてみてください。

Williamson Goods | Luxury Sporting Goods