kogfum

自転車をもっと自由に楽しむためのブログ

弱虫ペダルのスマホゲーム「弱虫ペダル ぷちっとレーサーズ」がおもしろい。

     自転車全般

ypp01

自転車に関するゲームを探していたところ弱虫ペダルのスマホゲームがあったのでご紹介です。
弱虫ペダルファン、ロードレースファンともに楽しめそうななかなか面白いゲームですよ。

どんなゲームかまずはプロモーション動画をどうぞ。

基本操作は簡単

チームは六人、自分の好きなキャラクターでチームを組んで日本各地のレースを戦います。
山岳区間と平坦区間の合わさったステージ内でライバルや障害物をよけながら、キャラクターをローテーションしてスピードを上げていきます。
ゴール前まで来るとエースが抜け出てゴールを狙います。

地形とキャラのローテーションがポイント

地形とキャラの特性を合わせてローテーションすることがポイントになります。
山岳区間には山岳に強いキャラクターを前にもってくるとチームのスピードが保てます。

またクライマーキャラを入れ替えていくとクライムチェーンというコンボが発生、スピードが上がります。
スプリンターでも同じようにスプリントチェーンというのがあります。

ypp03

ゴール前ではエースバトル

ゴールエリアまでくるとアシストとエースの二人が飛び出してライバル達との勝負となります。
エースのスタミナが勝負を分けますね。
コースの最中にあるアイテムをとることでエースのスタミナが回復して勝負が有利に進みます。

ypp04

コインをあつめてキャラ育成

ゲームではある一定の条件をクリアするとコインのボーナスがあります。
シルバーとゴールドコインを獲得することでキャラ育成やキャラを手に入れるガチャを回すことができます。
コインはコース内にも落ちていますのでレース中にも注意ですね。

ypp05

お気に入りのキャラをどんどん育てるのも面白いですよ。
スキルアップアイテムというのもあって各キャラゆかりのアイテムとなっているのでそれらを集めてスキルもあげましょう。

キャラガチャも充実

スマホアプリらしくキャラガチャも充実しています。
弱虫ペダルの主要キャラが5段階のレベルで用意されています。
同レベルの中にも着ているものが違うキャラやスキルが違うキャラがいます。
全キャラコレクションしたいところですが、いったいいくらかかるのやら。。。

ypp06

一度回してみた結果、レベル3の金城さん。うーん微妙。

まとめ

キャラクターの特性を考えてチームを編成、地形やスタミナなどを考えながらメンバーをローテーション、日本各地のステージを勝ち抜いて、得られたコインでキャラを育成。と、なかなか盛りだくさんのゲームです。
弱虫ペダルファンでなくてもはまれるゲームではないでしょうか。
スマホゲームファン、弱虫ペダルファン、ロードレースのアクションゲームを楽しみたい方は是非おためしあれ。

via:弱虫ペダル ぷちっとレーサーズ
弱虫ペダル ぷちっとレーサーズ