kogfum

自転車をもっと自由に楽しむためのブログ

国内ブランドのロングテールカーゴバイク「88CYCLE(ハチハチサイクル)」がゴツくて気になる

     自転車全般

88CYCLE

最近ではロングテールタイプのカーゴバイクが海外でも人気ですが、日本ではまだまだ販売店も少なくて目にする機会がないですよね。
荷物を運べて頑丈で見た目もかっこいい。そんなロングテールカーゴバイクを手に入れたいという方も多いのではないでしょうか。

「88CYCLE(ハチハチサイクル)」はサイクルベースあさひがチムチムレーシングと開発したロングテールカーゴバイクです。
ゴツいルックスで荷物も運べるとなれば、これはもう気になります。

via:ママチャリならぬ、パパチャリって何だ?リターンズ | サイクルベースあさひ
ママチャリならぬ、パパチャリって何だ?リターンズ | サイクルベースあさひ

ロングテールで特徴的なルックス

88CYCLE

「88CYCLE(ハチハチサイクル)」はオリジナルフレームのロングテール仕様。
フレームの素材はスチールです。
強度が必要なロングテールバイクはフレームがゴツくなりがちですが、そのゴツさをうまくまとめた重厚な見た目が特徴的ですね。

荷物がたっぷり運べるキャリア

カーゴバイクであるからには荷物をどれだけ運べるかは重要なポイントです。
「88CYCLE(ハチハチサイクル)」の荷台に取り付ける大きなカゴは缶ビール1ケースがすっぽり収まるサイズ。これなら大抵の荷物は載せられそうですね。
近場への配送が多い商店などでも使えるかも。

88CYCLE

チャイルドシートも取り付け可能なので幼稚園の送り迎えにも活躍しそうです。

88CYCLE

前かご用のキャリアをつけたり積載量を増やすカスタムをしても面白そうですね。

ファットタイヤがインパクト大

カーゴバイクはタイヤも重要ですね。細いタイヤでは耐えられません。
ロングテールに限らずですが、カーゴバイクは2インチ以上の太いタイヤも珍しくないですが、「88CYCLE(ハチハチサイクル)」の後輪はさらに太い4インチ(約10cm)です。
雪でも雨でも悪路でもへっちゃらなファットな仕様ですね。

88CYCLE

ディスクブレーキで制動性能も確保

荷物を多く積んだ自転車ならブレーキはしっかりしたものがよいですよね。「88CYCLE(ハチハチサイクル)」にも多くのカーゴバイク同様にディスクブレーキがついています。

88CYCLE

ボトルケージに使うダボも豊富

ドリンクボトル用のケージを付けるダボがあるとボトルの他にもツールを付けたりできて便利です。
ドリンク以外に使える多目的バッグ用のゲージをつけることもできるのでポイント高いですね。
フォークにも3連ダボが付いているのでキャンプ道具を一式を後部に積んで、フォークにボトルやユーティリティーバッグを付けて、キャンプツーリングに使うなんてこともできちゃいそうです。

88CYCLE

ダボ以外の部分でもコンポーネントやハンドルなど自分好みにカスタムしがいのありそうな自転車です。

まとめ

「88CYCLE(ハチハチサイクル)」はタフに荷物を運べる自転車を探している方には良さそうですね。
チャイルドシートを付けても使えるそうなので幼稚園への送り迎えにも使えそう。ママチャリとは違うカスタムができるのも魅力的です。

2016年4月〜5月の販売予定に先駆けて、限定88台の先行予約が3月12日より開始するそうです。
国内ブランドのロングテールカーゴバイクを探していた方、要チェックです。

【追記】いよいよ発売が開始されましたね。ネットで注文してお近くのサイクルあさひ店舗で受け取れるそうです。

いろいろなカーゴバイクをもっと知りたい方にはこちらの記事でカーゴバイクをまとめて紹介しています。あわせてどうぞ。

いつかは欲しい働く自転車(カーゴバイク) | kogfum

日本でもカーゴバイクがもっと広まるといいなぁ。